○白石町中小企業小口資金融資条例施行規則

平成17年1月1日

規則第98号

(趣旨)

第1条 この規則は、白石町中小企業小口資金融資条例(平成17年白石町条例第134号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(融資方針)

第2条 条例第2条に規定する融資機関は、中小企業の特殊性を考察し、小口資金の効率的な運用を図り、多数の企業に簡易迅速に融資するように努めなければならない。

2 融資機関は、小口資金を他に肩替りさせてはならない。

(預託金の運用)

第3条 融資機関は、条例第3条の規定により、預託された資金の3倍以上の額の融資枠を設定し、貸付けを行わなければならない。

(融資機関)

第4条 条例第2条に規定する融資機関は、次に掲げるものとする。

(1) 佐賀銀行白石支店

(2) 佐賀共栄銀行白石支店

(3) 九州ひぜん信用金庫白石支店

(4) 佐賀西信用組合白石支店

(5) 佐賀西信用組合有明支店

(保証料の補給方法)

第5条 条例第9条の規定により町が補給する保証料は、保証協会に直接納入することによって行うものとする。

(様式)

第6条 中小企業小口資金融資申込書(様式第1号)、中小企業資金貸付状況報告書(様式第2号)及び中小企業融資貸付報告書(様式第3号)は、別紙のとおりとする。

(事務の委託)

第7条 融資事務の一部を当分の間、白石町商工会に委託することができる。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年1月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の白石町中小企業小口資金融資条例施行規則(昭和51年白石町規則第2号)又は有明町中小企業融資金の貸付けに関する規則(平成10年有明町規則第6号)の規定によりなされた手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成18年3月31日規則第14号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成21年3月31日規則第7号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成22年3月29日規則第1号)

この規則は、公布の日から施行し、平成22年2月15日から適用する。

附 則(平成28年12月2日規則第20号)

この規則は、平成28年12月3日から施行する。

画像

画像

画像画像

白石町中小企業小口資金融資条例施行規則

平成17年1月1日 規則第98号

(平成28年12月3日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第4章
沿革情報
平成17年1月1日 規則第98号
平成18年3月31日 規則第14号
平成21年3月31日 規則第7号
平成22年3月29日 規則第1号
平成28年12月2日 規則第20号